小幡彩貴 個展
季節の記録 – 夏から秋-
Saki Obata solo exhibition
Records of the Seasons – Summer to Fall

2018年 9月15日(土) – 10月2日(火)
[水木定休]

【Special Event】
9.29 sat “Screen Print Workshop”
これまでの小幡彩貴シルクスクリーン作品をお持ちのもの1点にプリントします(*詳細は後日)

会場: gallery commune
住所: 東京都渋谷区西原1-18-7

国内外で活躍中の小幡彩貴によって物語性豊かな日本の四季が描かれた人気シリーズ「季節の記録」。
本展では「季節の記録 – 夏から秋-」と題し、7月にNABO(長野)で展示された”夏”の作品に加えて、”秋”の新作を数点を発表します。

今回も彼女の特徴であるカメラ位置の巧みさと情景を豊かに彩る小道具が絶妙に配置された映像的感覚の作品は健在。
加えて以前よりもシャープになったラインは、よりミニマライズされた作品世界を表現する要素として大きく機能しています。
一気に引き込まれる世界はあなたがどこかで観たあの場面、またはかつて経験したあの瞬間かもしれません。

会場では作品の他、新作zineや「季節の記録」関連グッズ、エクスクルーシヴなアイテムの販売も予定しています。
皆様のお越しを心よりお待ちしております。

Saki Obata|小幡 彩貴
イラストレーター/グラフィックデザイナー。
最近では芥川賞受賞作である若竹千佐子「おらおらでひとりいぐも」(河出書房新社)の帯絵やイギリスの雑誌「MONOCLE」のレジデンスイラストレーターを担当。その他書籍やCDジャケット、ポスターなどのイラスト、デザインを数多く手掛けている。季節をテーマに描いた作品集「季節の記録」(commune Press)のリリースを記念したフェアを代官山蔦屋書店(東京)、恵文社一乗寺店(京都)で開催。近年は国内だけでなく、台湾や香港でも個展を開催している。
www.obatasaki.com